カメラオブスキュラを貸し出します

カメラの原型となったピンホールカメラは、

17世紀にはレオナルドウダヴィンチはじめ画家たちの

絵画制作につかわれたり、

様々な用途に使われてきました。

今回、展覧会に出品されている2×2×2mのピンホールカメラを

予約制で希望の方には30分単位で貸し出します。

 

写真の制作、写生など自由にご利用ください。

 

お申し込みは

下記の必要事項を記載のうえ、

arai@tsumari-artfield.com までメールでご連絡ください。

・ご利用希望日、時間

・ご利用の目的

・ご利用人数

・ご利用代表者氏名、ご連絡先(電話、メール)

 

 

Copyright 2011-2017, 越後妻有里山現代美術館[キナーレ] All Rights Reserved.